つまみねじはステンレス素材で決まり【ストロングなモノ作り】

工具

錆びにくいメリット

ネジ

建築の仕事などをしていると、ネジや釘などの細かい部品は必ず必要となってきます。また、最近の部品は色々な材質物があり、ステンレスや黄銅などがあります。特に、つまみねじにはいろんな材質があります。

詳しく見る

スタイリッシュな見た目

男性

ネジや釘などの細かい部品は年々と新しいものが誕生しています。特に、つまみねじは色々なものがでていて、ステンレスの蝶ボルトを使用すれば、スタイリッシュな見た目にすることが出来ます。

詳しく見る

大量発注で安く仕入れる

ステンレスつまみねじは錆びにくく丈夫ですよ。つまみのカラーバリエーションも豊富なこちらをぜひチェックしておきましょう。

作業員

パソコンや車などの便利な物が誕生したことで、多くの方の生活が楽になっています。また、これらを作るために必要な部品も年々と新しい物が出ていて、より頑丈により錆びにくい材質が誕生しています。中でも、ステンレスは頑丈さと錆にくさを兼ね備えており、色々なものに使用されています。また、熱伝導率も低いため熱による変形がしにくいので、原子力発電の部品にも使用されるほど、信頼度の高い材質となっています。種類も何種類あり、オーステナイト系やマルテンサイト系などそれぞれ性質が違うので、使用用途で使い分けましょう。特に、オーステナイトはよく使われる材質となっており、建築現場の部品や家電製品はオーステナイトが使われています。

材質には色々とありますが、工事の際に使用されるネジや釘にも色々な種類があります。例えば、つまみねじはネジを代表するほど多く使われているネジとなっていて、特に蝶ボルトは一般的よく使われているネジとなっています。このネジの特徴としてはボルト丈夫に突起物が出ており、指でネジを閉める事ができることです。普通のネジはドライバーを使用しなければ閉める事が出来ませんが、蝶ボルトはつまみのお陰で、指で簡単に閉められるのです。また、蝶ボルトは全体が金属で出来ているため、強度に優れているので、色々なところで使用されるネジとなっています。このようなネジは工務店などで簡単に購入することが出来ます。また、大量発注すれば割引をしてくれる場所もあるので、建築系の会社では大量発注し購入すると良いでしょう。

オーステナイト

ねじ

ステンレス製の製品は熱伝導率が低くなっているので、温度差に強く変形しにくいことから、つまみねじや釘など色々な部品に使用される材質となります。また、オーステナイト系やマルテンサイト系などの種類があります。

詳しく見る

このエントリーをはてなブックマークに追加